手ぐせで覚えるアドリブロックギター|メジャースケール・ナチュラルマイナースケール・ハーモニックマイナースケール編

特商法に基づく表記お問い合わせ




脱ペンタトニックスケール


本書は『手ぐせで覚えるアドリブロックギター|ペンタトニックスケール編』の続編として、 メジャー&マイナー・スケールを使ったよりカラフルなアドリブを行なうための教本です。

ロックではペンタトニック・スケールがとても重要な役割を持っていますが 、それ”だけ”ではいつも同じカラーのアドリブしかできず、マンネリ化してしまうことでしょう。

そこでメジャー&マイナー・スケールの登場となります。
このスケールはジャンルを問わず、ポピュラー・ミュージックのメロディやコードの土台となるスケールなので、 どんなジャンルの音楽でも使えるアドリブの基礎となります。

メジャー&マイナー・スケールはロックにも、ジャズにも、ボサノヴァにも 合うスケールですが、本書ではロック的な手ぐせフレーズとしてこのスケールを紹介していきます。


ペンタトニックだけではマンネリ化してしまう

下の【譜例・1】は定番のペンタトニックスケールです。
アドリブ初心者ならば、こういった定番フレーズを身につけていくだけで、楽しく演奏できるはずです。
しかし、ある程度上達したら、ペンタトニックスケールだけのフレーズでは、いつか必ずマンネリ化してしまいます。

【譜例・1】Aマイナー・ペンタトニック・スケール

ペンタトニックスケール


マンネリを打破し、カラフルで幅広いアドリブを演奏するにはどうすればいいのか?

そのカギは、メジャー&マイナー・スケールにあります。
【譜例・2】のように、ペンタトニックスケールにメジャー&マイナースケールをスパイスとして組み込むとことで、新しい響きが生まれるのです




【譜例・2】Aナチュラル・マイナー・スケール

ナチュラルマイナースケール


【譜例・2】には、□と☆のマークが記されていることに注目して下さい。
このマークが付いている音こそ、マンネリしがちなペンタトニックスケールの響きを変える、スパイスとなる音です。
□と☆については、本編でじっくり解説します。




新しいスケールを憶えて、使いこなすのは大変?

 ペンタトニック・スケールは5音のスケールでしたね。
メジャー・スケールはメジャー・ペンタトニック・スケールに2音足して7音にしたスケールです。

つまり、ペンタトニック・スケールの拡張版といった発想で弾けるので、これまでに憶えたペンタトニック・ スケールの手ぐせフレーズを発展させるといった使い方が可能です。

指板上のフォームもペンタトニック・スケールの3つのフォームにそれぞれ2音加えるだけなので、 あっという間に憶えることができるでしょう。



今度の課題曲は“いなたい”感じ。

“ペンタトニック・スケールの拡張形としてメジャー&マイナー・スケールをモノにする”ための題材として、'70年代のラテン・ロック・タイプ(サンタナっぽい感じ)の課題曲を用意しました。
この”いなたい”感じは感情を込めて泥臭く弾くと楽しいですよ。



練習内容

  • メジャー・スケールとマイナー・スケールの基礎知識
  • メジャー・スケールのフォームと解説
  • ナチュラル・マイナー・スケールのフォームと解説
  • ハーモニック・マイナースケールのフォームと解説
  • ペンタトニック・スケールに2音加えればメジャースケールとナチュラル・マイナー・スケールに
  • メジャー&マイナー・スケールの使い方
  • もう迷わないスケール設定の手順
  • すぐに使える手ぐせフレーズ
  • お洒落感と緊張感を演出するアドリブ・フレーズのポイント
  • “ブルースっぽい響き”のブルーノートを解説
  • ハーモニック・マイナー・スケールを使うコード
  • マンネリ化しないロック的アドリブのコツ
  • 手ぐせフレーズからの脱却
  • 体験「メジャー&マイナー・スケールで弾くジャズ・フレーズ」
  • 70年代のラテン・ロック・タイプ「課題曲」
  • etc...


講師紹介

講師:竹内一弘

作曲、アレンジを手掛ける、現役ミュージシャン。

音楽ライターとしても第一線で活動し、採譜、楽曲分析、音楽理論や奏法の解説など音楽雑誌(月間GIGSなど)への執筆活動や、作曲、ギターにかかわる教則本の執筆も行っている。

12才からクラシック・ギターを始めるも、その後、幸か不幸かROCKに目覚めてしまう。

ハード・ロックから次第にフュージョン、AOR、ブラック・ミュージック、ジャズと様々な音楽を吸収しながら現在に到る。

【主な活動】

  • 1.一般依頼者、音楽出版社、楽器メーカー等の依頼による作曲、アレンジ、音源製作
  • 2.リットーミュージック、シンコーミュージック、ヤマハなどの音楽出版社が発行する音楽雑誌への執筆
  • 3.音楽出版社が発行するバンドスコアなどの採譜
  • 4.音楽教則本の執筆
  • 5.携帯コンテンツへの執筆
  • 6.国内外ミュージシャンへのインタビュー

【主な著書】

  • 一問一答! ギター・ゼミナール アコギ編
  • 一問一答! ギター・ゼミナール エレキ編
  • つくれる!!ギター・ソロ
  • つくれる!!ギター・リフ
  • いきなり!Blues/Jazz/Funkギター
  • 他多数・・・



30日間お試し「上達保障」について

このギター上達プログラムは、書店で購入する教則本などと違い、購入前に内容を確認することができません。 そのため、ご購入に抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

この30日間お試し「上達保証制度」はそんな方が安心してご購入頂けるように、このプログラムご購入後30日以内であれば、いかなる理由であっても、謹んでご返金に応じる制度です。

ですので、まずは安心してお試しになって下さい。

「上達が見込めない」、「自分のレベルに合わない」、「練習がつまならい」、「なんとなく気に入らない」など、内容に満足できないことがありましたら、それがどのような理由であっても、ご返金希望のメールを頂いてから7営業日以内に、お客様の銀行口座にご購入金額の全額をお振込み致します。

【返金の手順について】

「support●blast-music.com」にメールでご連絡下さい。

件名は「返金希望」として下さい。

本文には、返金に必要な下記の情報を記載してください。
(1)購入日、(2)注文ID(購入時にメールでお届けします)、(3)購入時のお名前、(4)購入時のメールアドレス、 (5)振り込みを希望する銀行口座情報(銀行名、支店名、預金科目、口座名義:カタカナ)

返金は国内の銀行振込のみとなっています。
海外送金、現金書留、クレジットキャンセルは対応できませんのでご了承下さい。







お申込みはこちら





このページは「手ぐせで覚えるアドリブロックギター・ペンタトニックスケール編」の購入者様のみにご案内している、ご優待ページです。